1. HOME
  2. ブログ
  3. 那須塩原市名物料理 巻狩鍋の懐石料理

那須塩原市名物料理 巻狩鍋の懐石料理

鎌倉幕府を開いた源頼朝が1193年(建久4年)4月、その勢力を天下に知らしめるため、那須野ヶ原一帯で大きな巻狩を行いました。この巻狩は「那須野巻狩」と呼ばれ、富士野巻狩に勝るとも劣らない規模であったといわれています。

「巻狩鍋」は、当時、巻狩で獲れた鹿・猪などの肉をぐつぐつと大きな鍋で煮たという史実に基づき、その料理を想像しながら、現代風にアレンジした鍋料理です。

割烹石山では、年中無休で「巻狩鍋」の懐石料理を提供しており、那須塩原でのランチ、ディナーとしてご利用頂けます。

季節に応じた地産地消のお肉とお野菜、釜飯を囲炉裏のお部屋で炭火焼でご堪能頂けますので、是非お問い合わせください。

[contact-form-7 404 "Not Found"]
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


関連記事